« 20代の1年 | トップページ | What I Live For »

2007年2月 3日 (土)

恵方巻き

Img_0121 Img_0123 今日は,節分でした.

北海道神宮で豆まきがあるとのことで,行ってみましたが,予想外の混雑により断念..

家に帰ってから北北西に向って黙って食べました.

今年は,正月から幸福おみくじ(200円),函館の神社御参り,厄払い(本厄),占い,恵方巻き・・・etcと,切に幸せを願ってる自分がいます.

そんな中,ipodに曲を入れているうちに,懐かしの曲がどしどし出てきまして,

その中の1曲.GLAY 『BELOVED』.

GLAYのアルバム『REVVIEW』の中では,これと『ずっと二人で・・・』をよく聴きます.

ちなみに,『ずっと二人で・・・』の誕生は彼らが高校生のとき,TERUのお姉さんの結婚式のためにTERUのお母さんが,TAKUROに頼んだという噂.

あ,で『BELOVED』.

久しぶりに聴いてみてもやっぱり良い曲でした.

もうどれくらい歩いてきたのか?
街角に夏を飾る向日葵
面倒な恋を投げ出した過去
思い出すたびに切なさ募る

忙しい毎日に溺れて素直になれぬ中で
忘れてた大切な何かに優しい灯りがともる

やがて来る それぞれの交差点を迷いの中 立ち止まるけど
それでも 人はまた歩き出す
巡り合う恋心 どんな時も自分らしく生きてゆくのに
あなたがそばにいてくれたら

AH 夢から覚めた これからもあなたを愛してる

単純な心のやりとりを 失くした時代の中で
3度目の季節は泡沫の恋を愛だと叫んだ

いつの日も さりげない暮らしの中 育くんだ愛の木立
微笑みも涙も受けとめて
遠ざかる 懐かしき友の声を胸に抱いて想いを寄せた
いくつかの出逢い・・・ いくつかの別れ・・・
くり返す日々は 続いてゆく

やがて来る それぞれの交差点を迷いの中 立ち止まるけど
それでも 人はまた歩き出す
巡り合う恋心 どんな時も自分らしく生きてゆくのに
あなたがそばにいてくれたら

AH 夢から覚めた これからもあなたを愛してる
夢から覚めた 今以上 あなたを愛してる

(『BELOVED』 GLAY)

« 20代の1年 | トップページ | What I Live For »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちの母もどうしても北を向いてから右にちょっと向くので,何回も左!!!って言ってました(笑)

私も恵方巻き無言で食べたよー!!
でも北北東向いてたさ・・・
方角間違えたら願い事利かないのかなぁ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20代の1年 | トップページ | What I Live For »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ